サイレントピリオド1000時間

こどもが英語を発話するようになるまでに

約1000時間のインプットが必要だといわれています。

これがサイレントピリオドです。

では、1000時間とはどれ程の時間なのでしょうか。

例えば・・・

① 週1回(60分)英語教室に通うだけ

➡1年間で約48時間

➡1000時間達成までに約20年

② 週1回(60分)英語教室に通う+家で1日30分英語の番組を見る

➡1年間で約216時間

➡1000時間達成までに約4年半

どちらが良いかは、一目瞭然ですよね!

いくら素晴らしい英語教室に通っていたとしても

教室でのレッスンだけでは全然足りません。

とにかく大量の、しかも良質な英語のシャワーを

毎日浴びた方がいいのです。

では、いつ頃から始めるのが良いか?

幼少からのインプットで、吸収力・習得率がぐんと変わってきます。

なので、早ければ早いほど良いと言われています。

それは、別のページの「耳の臨界期」で詳しく触れたいと思います。